柔道着の黄ばみの落とし方

柔道着の黄ばみの落とし方

柔道着の黄ばみ・・・練習を繰り返していると必ずつくものですが、洗濯してもなかなかとれないしつこい黄ばみに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。今回は柔道着の黄ばみの落とし方を紹介しています。

 

柔道着の黄ばみの落とし方まとめ

●黄ばみの原因は洗濯で落としきれなかった皮脂や汗、洗剤成分が時間経過とともに酸化したものである。

 

●皮脂や洗剤成分が残った状態で天日干しして紫外線にあたることにより、それらが化学反応を起こし黄ばみになることも。

 

●黄ばみが気になったとしても塩素系漂白剤は使わないこと。漂白力が強すぎて生地を傷めてしまう原因になる。

 

●生地を傷ませることなく黄ばみを落とすには、洗濯機ではなく、それなりに大きさがあって底の深い洗面器につけて置いておくのが効果的。

 

●4~5リットル程度のお湯を入れた洗面器に酸素系の漂白剤をいれて1晩程度浸けておこう。

 

●使用する洗剤としては重層がおすすめ。漂白力が強いが天然成分なので傷みも発生しない。

 

●紫外線が黄ばみの原因になりやすいので、干すのは陰干しが理想的。

 

以上柔道着の黄ばみの落とし方に関するアドバイスでした。参考にして頂ければ幸いです。

<スポンサーリンク>

関連ページ

柔道着の着方
柔道着の着方は稽古を始める前、必ず教わることです。いわばスタート地点ですので大事なことですね。今回は柔道着の着方のポイントを紹介したいと思います。
柔道着のサイズの選び方
柔道着のサイズの選び方についてアドバイスさせて頂いています。購入前の参考にしてください。
柔道着の名前の書き方は刺繍?位置は?
柔道衣の名前の書き方はマジックか刺繍か。刺繍を入れる場合の位置や規定はどうなのか。などなど名前に関する注意点をお話しています。
柔道着の洗い方
柔道着の洗い方・洗濯方法について悩まれる人が多いようなので、柔道着の洗濯についてその方法や注意点をまとめています。
柔道着の規定まとめ
柔道における柔道着の規定をまとめています。全日本柔道連盟試合服装規定にもとづいたものですね。
柔道の帯の長さ
柔道の帯の長さについての話です。適切な長さの出し方、長さと号数の対応なども紹介しているので購入前の参考にしてください。
柔道着の帯の結び方
柔道の帯の結び方について結構戸惑う人がいるようなので、簡単に要点をまとめています。
柔道の帯の色と段位の関係
柔道の帯の色と段位の対応や意味について解説しています。また帯が実力を示すものとして扱われ始めたきっかけなどについてもお話しています。
柔道の帯の刺繍
柔道の帯の刺繍に関するお話です。刺繍の規定に関する注意点や裏抜けあり、裏抜けなしそれぞれのメリットデメリットなどを紹介しています。

 
HOME